人気ブログランキング |
HUMMINGBIRD MIGRATION
お久しぶりです。ホリングスです。

5枚目が完成しました。

『HUMMINGBIRD MIGRATION』

c0168503_20354049.jpg1. Wayfare
2.You Know What?
3.Spling Hollow
4.Hill Country Picnic
5.Mississippi Turkey Hunting
6.America
7.Fuckin' Unlogical Girl

という感じです。7曲目のタイトルが下品ですが気にしないで下さい。

しかしブログの放置も凄まじく、これじゃあいかんと来年は毎週書く事を宣言します。
後はライブもしよう。6枚目も作ろう。2ndも録り直そう。

と、宣言するだけしといて。。。

今年も後2日です。
皆様良いお年を。
# by hollysplings | 2010-12-30 20:36
久々にHIGHWAY 61 REVISITED vol.14
MTRは買った日以来触ってないきしのです。

仕事がクソ忙しくて毎週締め切りに追われる人気漫画家『足塚茂道』のようです。

というわけで気分転換に久々に帰ってきたムネス


HIGHWAY 61 REVISITED vol.14

ここのところほぼ毎日文化祭の準備で放課後は学校に残っている。
出し物はETになった。誰がETをやるのかでもめたが、結局顔が似ているという事で
スティーブ(スティーブ・ブシェーミ)がやる事になった。スティーブはその事について
ずっとブーブーわめき散らしていたが、満場一致だったのでそれは決して覆らなかった。

準備はもちろんキーラと一緒だった。他にも残っているやつらはいるけど、僕はどうにも
キーラの事が気になり出しているようだ。こないだ家を出る時、知らない間に鼻歌で
シンプソンズのテーマ曲を歌っていた。これは僕の気分が上々な時に出るサインだ。

キーラはとても真面目だから僕がふざけているとよく怒る。
でも笑いながらだ。その笑顔は僕のささやかな放課後の楽しみになっている。
他の連中と用意をしている時もたまに目が合うと目で挨拶する。そう、よく映画とかである
あんな感じだ。なにはともあれ僕は思っていたよりも楽しんでいる、みたいだった。

ある日帰る時間になり、キーラは女子仲間と、僕は男子仲間と帰った。
帰り道アシュトンが「おい、ムネス、後ろのポケット破けてるぜ」と言った。
僕がジーンズのバックポケットに手を入れると無惨にも手が下にすり抜けた。
「ウープス、ここには財布が入っていたんぜ、まいったな」僕は真っ暗な歩いてきた道を
振り返った。「ブランジェリーナ寄るだろ?」と僕が聞くとアシュトンは「今日はパスだな」
と言うので「OK、じゃあまた明日」と言って僕は来た道をまた戻った。

暗い夜道の足下は何かを探すには不便だったが、それでも注意深く僕は足下を見ながら歩いた。
すると突然ニュッと白い足が現れた。僕がハッとなって上を見上げるとそこにはキーラが
立っていた。

「ムネス、これムネスのでしょ?校門のところに落ちてたわよ、明日渡そうかと思ったん
だけど心配かなと思ってね」そう言ってキーラは僕にポンと財布を渡した。
「おぉ、サンキュー、助かったよ」僕はそういって、その場でちょっとドギマギした。
その瞬間少し何か心に残りそうな空気があった。
キーラは「じゃあ、また明日」と言った。
僕も「また明日」と言った。

それから僕が振り向いて歩き出すまで一体何があったのかわからないが、気がつくと僕は
「なぁキーラ、コーヒーでも飲まないか?」と誘っていた。
キーラは少し考えて「あーうーん、パス。うち門限うるさいの」と言った。
「あぁ、そうか、OK。それにしても君のラストネームはナイトレーなのにナイトはうち
にいなくちゃいけないんだね」と僕は少しおどけて言った。
「ホントよね」キーラはそう言ってくるっと後ろを向いて歩き出した。

僕は一体なんてくだらない、そして意味のわからないジョークを言ったんだろうと心底
打ちのめされていた。便所に顔をつっこんで窒息する方がマシだと思いながらトボトボ
歩いた。でもこのまま帰ったら本当に便所に顔をつっこんでしまいそうだったので僕は家の前
まで来るとクルッと向きを変え、ブランジェリーナへ向かった。
ペプシでも飲んで派手にゲップをすればわりかし気分も晴れるだろうと思った。
ゲップでハッピーなんてちょっと洒落てるじゃないか。

そしてブランジェリーナについた僕はドアを開けて店に入った。
アンジーがこっちを見てニヤッと笑った。そしてその目を奥のボックス席の方へ移した。
僕もその目線を追うようにボックス席を見ると、そこにはなんとキーラが座っていた。

僕がそこへ行くとキーラは「あぁ良かった、ムネス帰っちゃったかと思ったわ!」と言った。
僕は「帰っちゃったも何も、キーラ何やってるんだよ?門限があるんだろ?」と言った。
もちろん僕の本心ではない。
キーラはフフフと笑った。
「たまにはちょっとハメ外すのも良いかなって思って」
「ハメを外す?それって海賊みたいに?」
「そう、海賊みたいに!ムネスってホントジョーク冴えてるよね!」
僕は席に座ってアンジーにコーヒーを頼んだ。

もうゲップの必要は無さそうだった。

つづく
# by hollysplings | 2010-01-27 22:22
NEW YEAR
どうも今年もよろしく。

自分へのお年玉としてMTR(マルチ・トラック・レコーダー)買いました。
今年はこのスペシャルな録音機材で良いのを作れたらと思います。

でも操作が難しい。。。理解するという努力を果たして出来るだろうか。。。

とはいえ、ビーチボーイズの『フレンズ』みたいなのを一枚作りたいですね。
本年の目標としてそういう事にしておこうかと思います。

他のメンバーはというと年末に紅組のスペシャルゲストとして紅白に出場していた
ようなので、、、あ、あれはスーザン・ボイルだったか。
皆今年も頑張ろうという気がちょっとはあるようです。月に一回は練習して
今年も皆様に良い音楽、楽しい時間をお届け出来たらと思います。

ヨロシ。
# by hollysplings | 2010-01-09 10:12
HOLLY SPL!NGS
holly splingsはholly springsというアメリカの町の名前から由来していまして
まぁ見事に綴りを間違えて「r」が「l」になっているのですが、それはさておき、
その実在のholly springsについてちょっと調べてみました。

アメリカにはholly springsという町がいくつかあるようです。
ノースキャロライナやジョージア、ミシシッピなどにあるようです。で、僕が
名前をとった町はミシシッピにあるholly springsです。

この町ですが、色々調べてみると自然と歴史と退屈とゴルフ場がある町のようです。
でも行ってみたいです。町のホームページにはガイドマップみたいなものがありました。
c0168503_16132577.jpg

よく見るとholly springsのiの文字がビックリマークになっています。これが相当いかす
ので今度から真似しようと思います。

HOLLY SPL!NGSですね。いかす。

ちなみにノースキャロライナにあるholly springsにはholly springs highscoolというのが
あるようです。ハイスクールのスポーツチームの愛称は「HAWKS」のようです。
こちらのholly springsは関係ないのですが、そのチームのグッズがいかすのでちょっと
欲しいなと思います。フリースのがいかすと思います。ラグランTも良いですね。

c0168503_1695612.jpg

c0168503_16102090.jpg

# by hollysplings | 2009-12-09 16:11
結果的にはイタリアン
でした。打ち上げのことですが。
グリッシーニみたいなやつが美味しかったです。

昨日は寒い中、足を運んでくださった皆様、
足は運ばないまでも、心の中で応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

年初めには想像もしていなかった、
アグレッシブなホリースプリングスの一年が終わっていきます。

これまでの人生の中でも、これからの人生を考える時にも、
一度も考えたことすらなかった経験を立て続けに2回もしてしまったわけですが、
非常に温かく見守って頂けて、本当に助けてもらったなぁ。
そう考えるとしみじみしますね。

しみじみしながら年の瀬を迎えるというのは、なかなか素敵な一年だった、
ということかもしれません。
良かった、良かった。

完全に言うことを聞かない私たち二人に、辛抱強く練習させた岸野君は
なかなかすごい人です。しかし。
それでも言うことを聞かないところが、なんというか、ホリースプリングスなんだなぁ。
# by hollysplings | 2009-11-23 22:03


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30